電気脱毛による脱毛

今流行の脱毛サロンや医療機関などでの脱毛法というのはいろいろあるようですが、最も信頼性が高い脱毛法はどんなものがあるのでしょうか。
電気脱毛は、多くの脱毛法の中でも最も長い実績と高い信頼性がある脱毛方法だと言われています。
アメリカは脱毛の先進国ですが、電気脱毛には120年という長い歴史があるんです。
その電気脱毛ですが、どのような方法で脱毛をするのか気になる人もとても多いと思います。
電気脱毛では、1つ1つの毛穴に専用の針を差し込んで、高周波の電流を流すという脱毛方法です。
高周波の電流によって毛根を破壊して、毛が生えるのを抑えるというわけです。
針を毛穴に刺して、高周波の電流が流れるわけですから、電気脱毛では、当然強い痛みが伴い、それがデメリットとなります。
さらに、1つ1つの毛穴に針を刺すので、施術時間が長時間になることや、顔や手などの皮膚が薄いところには電気脱毛ができないというデメリットもあります。
電気脱毛にはこれらのデメリットがありますが、それでも長い間続けられているのは、脱毛後の仕上がりが他の方法と比べてきれいになるというメリットがあるからなんです。
また、他の脱毛法と比べて、電気脱毛による脱毛は永久性がとても高いと言われています。
つまり、リスクは高いけど、その分効果も高いということになりますね。
クリニックなどによっては、麻酔をしながら電気脱毛をすることができるところもあるようですから、痛みに敏感な方はそういったクリニックを選ぶとよいのではないでしょうか。