永久脱毛を避けたほうがよい部位って?

永久脱毛に「全身」という表記がありますが、果たしてどこの部位でもできるのでしょうか?

 

実は、レーザーは粘膜がある部位には照射できないのです。

 

粘膜にレーザーを照射してしまうと、火傷を起こす危険性があり大変危険なのです。

 

そのため、永久脱毛できない部位があります。

 

粘膜のある部位、それは、Iラインや○ラインなどのデリケートゾーンです。

 

もちろん、Iラインや○ラインの永久脱毛をしているクリニックはあります。

 

しかし、あまりおススメできません。

 

また、顔の永久脱毛を行っているクリニックもあります。

 

けれど、目の周りは皮膚も薄くとても危険なので、実施しないほうが無難といえるでしょう。

 

クリニックの中には、デリケートゾーンや顔など、火傷などの危険がある部位の永久脱毛を行っているところもあります。

 

どうしてもこれらの部位の永久脱毛を受けたいという場合には、受けるクリニックを慎重に選んだほうが良いです。

 

しかし、痛い思いをするのは自分ですし、非常に危険であることを覚えておくと良いでしょう。